始めて 会社概要 経営理念 工場設備 製品材質

製作工程

製品規格 品質保証

 

製品の工程

 

製品工程の説明

1.  ワックスモデルの設計:お客様のご要望に基づいて設計します。

2.  ワックス型作成:蠟型の設計図にお客様のご確認得たうえで、金型を作ります。

3.  ワックスモデル成型:蠟を金型で成型します。

4.  組立て:組半田ゴテで暖めて接着して、そして脱脂剤で洗浄します。

5.  コーティング:セラミックスパウダー液に浸し、砂を塗り、4時間で十分乾燥させます。同じ工程で56回繰り返すことにより、砂の層を厚くしていきます。 最後は湿度45%〜75%、温度23°25°の冷房室で乾燥させます。

6.  脱ろう:鋳型の中にあるワックスを釜に入れて溶かし出します。

7.  鋳型焼成:中空になった鋳型を1100℃の炉の中で焼き固めます。  

8.  鋳込み:焼き固めた鋳型の中に溶けた金属を流し込みます。

9.  スベクトル分析:材質の元素測定です。

10. 鋳型崩壊:衝撃をくわえ鋳型を壊し、中の金属製品を取り出します。

11. 製品の切り離し:金属製品を一つずつに切断して、ゲード処理します。

12. 熱処理:製品条件に熱処理します。

13. サンドブラスト:圧縮空気に砥粒として砂粒を混合して吹き付け、工作物表面を研磨するもので、当初は鋳物表面の酸化物除去あるいは鋳物のバリ取りとして使われた。

14. 加工:客のニーズに基づいて必要な加工をします。

15. 寸法検査:AQL基準に基づいて抜き取り検査します。

16. 出荷:必要な検査資料をつけて出荷します。

 

 

 

 

承鴻国際実業株式会社

台湾台南県佳里鎮海澄里莱芉寮17-3

電話番号+886-6-7261505~8

ファクス+886-6-7260947

イメルsales@mail.citimetal.com

Copyright © 2009 GOLF EXPRESS INTERNATIONAL INC. All Rights Reserved.